« 鯨統一郎「邪馬台国はどこですか?」(創元推理文庫) | トップページ | MIKADO »

2009年6月17日 (水)

日豪戦…

仕事で見られなかったけど、帰宅して結果を聞いた。

妹「日本、負けたね」
自分「あっ、負けたんだ」
妹「1-0から見たけど、後半に…」
自分「逆転?」
妹「そう、後半の遅い時間に」
自分「2-1かぁ。ううむ、ありがちだなぁ」
妹「そう、よくある感じ」

得点は日本は闘莉王の1点、豪はケーヒルの2点。聞いた限りは「ありがち」な展開だったみたいだな。負けても別に驚かないという、この状況が悲しいけれど。

…豪代表はハリー・キューウェルが怪我で欠場。この人、何度見ても聞いても「鍼灸」を連想してしまうんだが。

|

« 鯨統一郎「邪馬台国はどこですか?」(創元推理文庫) | トップページ | MIKADO »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

フットボール(サッカー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147858/30155616

この記事へのトラックバック一覧です: 日豪戦…:

« 鯨統一郎「邪馬台国はどこですか?」(創元推理文庫) | トップページ | MIKADO »