« スキヤキに思ふ。 | トップページ | あの侍は何者だったんだ。 »

2009年7月 5日 (日)

首を絞められる夢。

昔から殆ど夢を見ない。見てるんだろうけど、覚えていない。
覚えていたとしても、イヤな後味や残像だけが残っていることのほうが多いかな。
ごく稀にハッキリ覚えているものもあるけれど、たいていロクな夢じゃない。

今日の未明は悪夢にうなされて何度も眼を覚ました。
お陰で一日中眠かった。どんな夢かって、

「謎の絵師」に絞め殺されそうになる夢だ。

4度目に殺されかけたときには

「なんだテメエ、ヒシカワモロノブだなっ!!」

と叫んでいる自分がいた。(爆)

何故に菱川師宣なんだ。「好色一代男」の挿絵を描いた御仁だぞ。
特に怨みはない筈なんだが。

なお、歴史っぽい香りのする夢はこれが初めてではなかったりする。

■小学校6年の秋→ 見知らぬ少年と旅をしている。少年は大真面目な顔で言い放つ。
「見ておれ。わたしは天下を獲るぞ!」 (あんたは信長か。笑)
■高校2年の夏→ そこにいる蒋介石は本当は化け物だと知り、そそくさとその場を逃げようとするが足腰が立たない。
■昨年→ 昔の米海軍の提督か大将と思しき外国人が東洋人をナメている男で、いろいろ御国自慢をするのだが、それに付き合ってやっている侍が随分と人を食った男で、外人が「ふん、足下の国にも華盛頓のやうな立派な人物がありますかな」と言った瞬間、すかさず「ああ、いるよ。おいらだよ」と言い放つ。近くで蕎麦を食いながら話を聞いていた自分、思わずニヤリ。
(小綺麗なナリの侍だったのに、一人称が『おいら』だったのが意外だったな。)

生命の危機を感じる夢も初めてではない。

□小型ロケットが発射に失敗してト○タの白い車のボンネットに墜落。それをマンションのベランダで見ていたら、FBIとNASAに消されそうになる
□自分は小学校3年生、8歳の少年だ。先日引っ越してきたバカでかいクラスメート「あーちゃん」に追われて理科室や図工室に潜伏し、下校の機会を窺っている
□温泉施設の窓から出てる巨大なウォータースライダーを滑り降りると、そこは流れるプールではなく激流だった。忌々しいと思いながらも必死で泳いでいたら、クロレラを養殖中の緑色のプールにおっぽり出される。泳ぎが苦手なので、なかなかプールサイドに泳ぎ着けない。

・・・久々の更新がコレか。もっと楽しい夢が見たい。(切実)

|

« スキヤキに思ふ。 | トップページ | あの侍は何者だったんだ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147858/30409409

この記事へのトラックバック一覧です: 首を絞められる夢。:

« スキヤキに思ふ。 | トップページ | あの侍は何者だったんだ。 »