« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

ヅーフ・ハルマ。

日付変わって昨日の話題になっちゃったけど、8月30日は

「勝海舟が蘭和辞典ヅーフ・ハルマの写本を完成させた日」

なんだそうだ。(微妙な話題だなぁ^^;)

ヅーフ・ハルマ、全58巻。収録されている語句は7万5千とも8万とも言われているが、それくらいだと・・・手元にある「ジーニアス英和辞典」みたいなのを想像すればいいのかな。(・・・あれを写すのか。壊)

当時、買えば60両。とんでもなく高価な辞書だ。
まだ蘭学修行中、25歳だった麟太郎くんはこの辞書が欲しくて欲しくて堪らない。
蘭医の赤城ナントカさんという人が秘蔵しているのを知って、拝み倒して借りてきた。「年間10両の損料を支払う」という条件で。
インクは自分で調合し、鵞ペンも自分で作った。インクが変に滲まないように紙の上に陶砂をしいたりもした。和紙は繊維が長いからインクが染みちゃうということなのか。とにかく大変な手間だ。
で、半年かけて一部を写し終えたが、このままじゃ損料も払えなければ、紙代もインク代も払えず、妻子がいるのに生活費も足りない。仕方ないから、もう半年かけてまた一部謄写した。一部は自分で勉強する用に手元に残し、もう一部は人に売った。本屋の嘉七さんが引き取ってくれたのではないか(当時は普通に写本が売られていたらしい)とか、どっかの蘭学者が買ってくれたんじゃないかとか諸説あるが、とにかくこれは30両だか60両だかで売れたらしい。

個人的には、こんな会話があったんじゃないかと。

「おい、お民、写本は永井(青崖)先生が買いとって下さるってよう。滅法ありがてえじゃねえか。」
「まあ、さようでございますか。永井先生が。」
「おうよ、これで30両入る。おめえには苦労かけたな。」

昔、現在も勝さんちに保存されている写本をTVか写真か何かで見たことがあるんだけど、ものすごく綺麗に書いてあって、書いた人の几帳面で凝り性な一面が垣間見えるようだった。

終わりにこんなことが書かれているそうだ。

「弘化四未秋、業につき、翌中秋秋二日終業。
予この時貧骨に到り、夏夜蚊帳*無く、冬夜衾無し。
唯、日夜机によつて眠る。
しかのみならず、大母病床に在り、諸妹幼弱事を解せず。
自ら椽を破り、柱を割つて炊く。
困難ここに到り、又感激を生じ、一歳中二部の謄写成る。
その一部は他にひさぎ、その諸費を弁ず。
嗚呼、この後の学業、その成否の如き、知るべからず、期すべからざる也。
勝義邦 記。」

適当な訳:
1847年の秋から写し始めて、1848年8月30日に漸く完成。もう1年も経ちゃあがる。夏の夜は蚊帳がねえし、冬の夜は襖もねえ。夜は眠ったくなりゃあ机に突っ伏して寝たもんだ。おふくろは病気だし、妹たちはまだ若すぎる。仕方がねえから、もともとボロい屋敷の垂木を壊したり柱を削ったりして、俺が飯を炊いたよ。
まあこれで何とか二部写し終わったわ。大変な一年だった。そのうち一部は俺用。もう一部は金に換えてレンタル料(年間10両=120万円くらい)、紙代、インク代、生活費に充てた。
しかしまぁ、おいら苦労してこんなことやってるけど、果たしてモノになるのかねえ。そんなこたァお釈迦様でもご存知ねえだろうし、期待なんてできァしねえのに。by.勝義邦

*蚊帳・・・本当は「はばへん(巾)」に「厨」の字。

自分の学問がモノになるかどうかも分からないし、期待もできない。
それでも今学んでいることが将来自分だけじゃなくて社会の役にも立つんだ、と信じて頑張る。

学問って、ほんとうはそんなものなんだろうな。

幸い、彼の場合は長崎海軍伝習所時代に和蘭語の猛勉強が役に立った。
和蘭語がペラペラだったお陰でオランダ人の先生たちと親しく話をすることができ、西洋の政治や社会、近代海軍の理念なんかを肌で学ぶことができたんだ。
もともとテクノクラート向きではない「政治家」勝さんにとっては、造船や天文学、船の操舵の技術を学ぶことなんかよりもずっと大切な経験だったに違いない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月30日 (日)

再び選挙の前に。

野党は国民をたぶらかしている、ヤツらのやろうとしていることはご機嫌取りのバラマキだ、財源はどうする。彼らの主張は夢物語だが、我々には実績と地に足のついた政策がある。

…そういうお前さんがたは、財源もねえのに赤字国債を発行しまくって、まだ生まれてもいない日本国民にまで借金を拵えやがった。ちょっとレールから滑り落ちれば真っ逆さまに転落するような社会を作りやがった。それを「実績」と言うなら、それでも構わんさ。

確かにね、野党には政権を担ったという「実績」さえない。それに今は野党だから勝手なことも言えようよ。だけどさ、自分は「主体的であることを歓迎する雰囲気のある社会」「何かしくじったときに前例がないとか経験がないとかいう理由で攻撃されることのない社会」を望んでいる。当然ながら一度も政権をとったことのない連中に政治ができる筈がない、というのは誤った了見だと思う。経験の無さが失敗の理由のひとつになることはあろうけど、バカにされたり非難されたりする理由であってはいけないんだ。

何かを引っくり返したいという野心がある訳じゃない。
寝言ばかり繰り返している無能な艦長や士官たちに付き合って、このまま何もせずに艦ごと海に沈んで魚の餌になるのは真っ平御免だと言っているだけだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月28日 (金)

選挙の前に。

何か問題があるときに、ヒトにしてほしいことをいちいち挙げるのは簡単なのにさ、「手前はそのために何が出来るんだ」って言われたら、おし黙ってしまう。

問題が大きくなれば大きくなるほど、そんなもんだ。
そうだよ誰でもそうさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

睡眠不足の晩夏。

朝、右の鼻が詰まって苦しくなって目が覚めた。忌々しくなって何かブツクサ言いながら、横向きに寝ていたのを仰向けに向きを変えたら、「何か」が喉の奥に流れこんできた。酷くむせたから、慌ててガバッと起き上がったら、その瞬間、鼻から何か生暖かいものが、つーっと流れ出てきた。

何のことはない、鼻血だ(笑)
一体何年ぶりだろう。

寝惚け眼でティッシュの箱を探りあて、ティッシュを数枚取って鼻を押さえてみたものの、なかなか鼻血は止まらない。

やっと止まったから寝直そうと思って時計を見たら、午前6時50分。
あと15分でケータイのアラームが作動し「アンカーズ・アウェイ(邦題:錨を上げて)」が景気よく鳴りはじめる時間だ。

ちきしょー3時間しか寝れなかったじゃないか。
…と思ったけど、出掛ける直前に鼻血が出るよりは随分とマシに違いない、と思い直した。

でも、流石に仕事はキツくって、退出前に睡魔と戦いながら必死に書いた報告書は、修正液だらけになっていた。

帰り道。
西の空に片割れ月が出ていた。秋みたいに空気が澄んでいて、少し元気になった。

ふん。明日も頑張るか。(眠)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月26日 (水)

天璋院さんと仲間たち。

久々に幕末明治なネタです。

「そういえば天璋院さんって、何歳で亡くなったんだっけ?」

と思って生没年を調べたら、「天保6年(1935年)~明治16年(1883年)」とある。

数えで49歳。
人生五十年と考えると、若死というわけじゃないんだろうけど・・・。
なんて考えていたら、あることに気が付いた。

ちょっと彼女の「仲間」を挙げてみる。

■佐久間象山(軍学者、自称日本の至宝)
■佐久間瑞枝(象山先生の妻、通称:お順さん)
■勝海舟(政治家)
■坂本龍馬(天下の素浪人)

天璋院さんを含む妙に個性的な5人、彼らには「どうでもいい共通点」があります。
歴史に詳しい人はとうの昔に知ってることなんだろうけど、浅学の自分にとっては一寸した「大発見」だった。
そんで、無性に彼らを「キャラクター化」したくなってルーズリーフに描いてみたのが、下のような塗り絵風落書き↓↓ ^^;

Photo

似てるかどうかより、今日の気分で描きたいように描いた(爆)
別に公開しなくてもいいんだが、晒さないと上達しそうもないので晒しときます^^;(手帳にちっこいアイコン風のイラストがすらすら描ける程度に絵が上手くなるのが目標。一体いつになることやら・・・。笑)

大河ドラマの「篤姫」は史実風味のホームドラマとしか思えないような酷い出来だったが、天璋院さん自体は好きだ。
「なんじゃと?」
「わかっておる。」
「そうじゃflair
くらいしかマトモな台詞がなかった大河の姫さんとは大違いで、古風で頑固で強くて淋しいとこが人間味があって良い。維新後に連んでいた勝さんなんかは、江戸開城のときに大奥に立て籠もって「どうしても出て行けと言うなら自害します!」と頑張った彼女を「烈婦」扱いしていたっけ。

・・・あ、上の5名様の「どうでもいい共通点」については、上の塗り絵に色を塗り終わったら、それを晒すついでにネタにしますdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月24日 (月)

HがMAXなのか(驚)

今日は迷惑メールが花盛りだ(違)

■「hmax.jp」ってとこから一通目。
何そのhmaxって。

title:☆最低年収額1000万~ご紹介☆

どんな女性でも安心して楽しめるように・・・
【プリ★モバ】では、男性レベルを向上させるために彼らが会員登録する際に厳正な審査を行っております。
(URL)
----------------
男性会員の審査基準
☆制定年収額1000万~
☆品行方正or容姿端麗
☆健康的な肉体か
----------------
このため当コミュニティでは開設以来恒にトップレベルの男性が集まっているのです。
他サイトとの違いを体験してみませんか?
(URL)
癒しをあげて御礼をもらおう!!

配信停止ご希望の方はdelivery@hmax.jpまでご連絡下さい。

-----------
-18歳未満利用禁止-
-----------

「配信停止ご希望の方は・・・」という部分がクセモノだ。
真面目な人やバカな人は連絡しちゃうんだろうな。
だいたいね、こんな誰も知らないような出会い系サイトに「トップレベルの男性」なんかいるもんか。
まぁ、何をもって「トップレベル」と呼ぶかによって話は変わってくるんだろうけどね。

■「hmax.jp」ってとこから二通目。

title:※あまり知られていない今のうちに
■これが人生の分岐点
(URL)
※簡単副業のご紹介です
通帳を見るのが楽しみになりますよ♪

成功したユーザー様から教えていただいた貴重な情報も公開中!
(URL)

※副業のスタートや継続・終了にあたって、いっさい費用がかかることはありません
安心してご利用ください
(URL)

-----------
-18歳未満利用禁止-
-----------

簡単に儲かる方法があったら、普通見ず知らずの人に教えるかね。
「あまり知られていない今のうちに」って言うけどさ、あまり、どころか「全然」だと思うよ。今のうちとか言ってるけどさ、「永遠に」有名にはならんだろうよ、残念ながら。

「hmax.jp」ってとこから三通目。
title:ここでならいつでも稼げるよ♪
女性のためのコミュニティーという安心感から女の子がイッパイ登録中♪
女の子がイッパイいるから男の子もイッパイ登録中
(URL)

ここにいるのはお金に不自由していない男性ONLY♪
中にはメールの相手をしてあげるだけでお小遣いをくれちゃうようなお兄さんやオジサンもいたり

モチロン『もっと高額!』って思ったらもっと稼げちゃう
まずは登録してみてどんな男がいるかざっと見るだけでもしてみない?
(URL) 
 

-----------
-18歳未満利用禁止-
-----------

「女性のためのコミュニティーという安心感」って何だ。
説明してみ?

・・・と、また大真面目に文句を言ってみた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

にわか雨

今日家を出るとき、こんな会話をした。

「ねえ、今日は雨降ると思う?」
「今日は降らないんじゃない?」
「そうかなぁ。確かに湿度は低いよねぇ。」
「カラッと晴れてるから、大丈夫だと思うけど。」

でも、念のため傘を持っていった。
「午後からは大陸の乾いた空気が関東を覆うから・・・」みたいな話をお天気お姉さんがしてたのを思い出したから。
夏の高気圧の湿った熱い空気と、大陸の高気圧の乾いた涼しい空気が入れ替わるってことらしい。寒気が入ると雷雲が発生しやすくなるからな・・・と、理科の教科書のようなことを口の中で呟きながら、折り畳み傘を鞄に入れて出掛けた。

そしたら、本当に降りやがった。
お天気お姉さん、ありがとう。グッジョブだgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラブスタって何。

迷惑メールねた。

■「2f40.vc」から、一通目。
メール受信者が女性だということを前提に話が進んでいる。

title:姉妹サイトご紹介
【姉妹サイトご紹介】
ひみつ様のご利用中のサイトは今回コミュニティサイト【ラブスタ】とより沢山の
会員様に出会いを提供する為に姉妹サイトとして業務提携をさせて頂く事になりました。
ひみつ様のプロフィールは当番組【ラブスタ】の男性会員プロフィールが閲覧可能となります。新着メールBOXには姉妹サイトの会員さんからのメールも届きますのでよろしくお願いいたします(^^)
※お客様の個人情報は当番組側で厳重に管理しておりますので漏洩はありませんのでご安心下さい。
★当サイトでは出会いに関する無料相談制度を受け付けており、会員様を完全バックアップさせて頂いております。是非、一度ご利用下さい。また、当番組本会員登録に関しては、お客様の意思による初回ポイント購入をもって本登録となります。
▼サポート窓口へ▼
(URL)
(受付時間9:00~23:00)
▼トップページ▼
(URL)
《↑閲覧無料》
◇◇◇◇◇◇◇◇◇
ラブスタはお客様のよき出会いを願っております。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇
-----------
-18歳未満利用禁止-
-----------

「当サイトでは出会いに関する無料相談制度を受け付けており」ってのも意味が解らん。
「無料相談を受け付けており」若しくは「無料相談制度を設けており」にすべきじゃねえの?
「お客様の個人情報は当番組側で厳重に管理しておりますので漏洩はありませんのでご安心下さい。」って日本語も変だ。
だいたい、漏洩はありませんって登録した覚えもない出会い系サイトのメールが来るってこと自体が情報漏洩の証拠じゃねえの?

・・・と大真面目に論じてみる(笑)。
だいたい「ご紹介」とかナントカ言っておいてさ、先にこちらの情報を【ラブスタ】とやらに
「漏洩」してるんじゃねえっつの。

■「2f40.vc」から、二通目。
今度はおそらく男性向けか。

title:姉妹サイトご紹介
2000円分☆プレゼント☆
【姉妹サイトご紹介】

私は当番組【ラブスタ】にて管理人を勤めさせて頂いております田中早苗と申します。
ご存知かと思いますが、ひみつ様のプロフィール情報は当番組【当番組】ラブスタの女性会員からも閲覧が可能となっております。ひみつ様の新着BOXへも女性会員からメールが届くかもしれません☆≡その際には是非お返事をされてあげて下さいね♪
尚、只今キャンペーン中に付き無料で2000円分のPTをもれなくプレゼントしています!
無料でご利用できますので是非ご利用下さい♪
また、当番組本会員登録に関しては、お客様の意思による初回ポイント購入をもって本登録となります。
▼サポート窓口へ▼
(URL)
(受付時間9:00~23:00)
▼トップページ▼
(URL)
《↑閲覧無料》
◇◇◇◇◇◇◇◇◇
ラブスタはお客様のよき出会いを願っております。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇
-----------
-18歳未満利用禁止-
-----------

「無料」「無料」ってうるせえな。
そんなんで興味持つか普通。

■「2f40.vc」から、三通目。

一通目と全く一緒。
しかもぴったり2時間後に。
しつこく送りゃあ反応してもらえるってワケじゃないんだぞ?
せめてもう少し日本語を勉強しないと信用してもらえないと思うぞ?

そもそも誰だ。「ひみつ様」って。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

とりあえず、リニューアル完了です。

改修工事が終了しましたッ (`・ω・´)シャキーン━━━!!
(「改装」ってレベルじゃ済まなかった。笑)

工事後、何が変わったかと言いますと・・・

①適当だった「カテゴリー」を整頓しました。
見やすくなったかどうかは分かりません。でも管理は楽になったと思う(爆)

②外見をシンプルにしました。
尚、タイトル画像は「幕末期の羅針盤」。持ち主は勿論、勝先生。(-ω-;)

③プロフィールページを初めて真面目に書きました。
・・・でも殆ど内容は変わってないような。

④データが幾つか失われました。
まぁ、仕方ない(笑)

・・・という具合です。
決して満足な出来ではありませんが、これでちょっとは「借り物」感がなくなった気がする。
少しはまじめに更新できそうだ。

それでは、今後とも当ブログを宜しくお願い申し上げます m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月17日 (月)

工事します!

工事します!
数少ない読者の皆さま、お久しぶりです☆
諸事情ありまして更新できませんでした(汗)

現在、当ブログは改装を画策中です。何かね、外観その他が如何にも「借り物」って感じで、やってて力が入らないんですわ。なので、もう少し自分用にカスタマイズしたいと思います。

…いや、別にこんなことわざわざ此処で発表しなくったって、改装工事なんて勝手にすりゃいい話なんですけどね、宣言しないと簡単に挫折しそうなんでね…。

写真は近所のDSで買った「お星さまゼリー」。涼しげでしょ☆.。.:*・°

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月10日 (月)

ココ&チョコ

ココ&チョコ
要はロースト・ココナッツのホワイトチョコ掛け。

香ばしくって素朴な味わいのサクサク・ココナッツに、まろやかミルキーなホワイトチョコを掛けただけのシンプルなお菓子。ほんのりバニラの香りがココナッツの風味とマッチして、美味いのだ。

…でもこれ、ウチの近所じゃあんまり売ってないんだよね。残念だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 8日 (土)

ブックエンド

本箱の整理整頓のために買ってきた。

幅が調節できるところがポイントなのだ。
210円也。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

はちみつの日(笑)

はちみつの日(笑)
今日8月3日は「はちみつの日」ってな訳で、懐かし系キャラクター(略して懐キャラ。爆)「みなしごハッチ」チロルチョコだい。

ハニートースト&ヨーグルトはちみつの2種類の味で、「ハチ」だけに8個入りっていう念の入れようだ(汗)

フルーティで香り高い蜂蜜の味をチョコで再現せんとした気概が伝わる力作。美味しく頂きました(´∀`)

…つーか、食べ過ぎだぜ(*゜□゜)/ ヲイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日)

いかあしカルパッチョ

いかあしカルパッチョ
横文字の商品名ですが、要は酢漬けですな。バジリコ味の。

駄菓子屋の酢漬けイカとは、ひと味もふた味も違うよ(o^-’)b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 1日 (土)

こんがり。

何気なく鏡を見たら、自分の顔色が妙に健康的(!)になっていることに気付いた。最近真っ昼間に自転車で出掛けていくことが多いからだと思う。

このままいくと8月の終わりには船乗りみたいに真っ黒になっているかもしれないぞ。
イヤだなあ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »