« 幕末キャラ:天璋院さんと仲間たち、その3。 | トップページ | 明日は明日の。 »

2009年9月18日 (金)

殺伐とした親子。

横断歩道で信号待ちをしていたときだ。

進行方向の信号機が青に変わろうとする直前、交差方向の横断歩道をノロノロと走ってきたものがある。

子供の自転車だ。5歳くらいの坊主が必死でペダルを漕いでいる。

子供は横断歩道を渡り終えると息を弾ませながら何か言おうとした。
するとその瞬間、一寸前に同じ横断歩道を渡ってきていた30代後半と思しき自転車の女が、その子供に怒声を浴びせた。

「赤信号じゃないの、何やってんのよ。」

子供は笑顔とも泣き顔ともつかない顔をして、女を見た。
女はどうやら子供の母親らしかった。小さな子供の乗る自転車より自分が先に走り、さっさと横断歩道を渡ってしまったらしい。子供は必死で母の自転車を追いかけていたら、信号が赤に変わってしまったことに気付かなかったのだ。

「何やってんの、轢かれても知らないからね。」

・・・・親になるための資格試験とかって、ないのかよ?

と思った出来事だった。

|

« 幕末キャラ:天璋院さんと仲間たち、その3。 | トップページ | 明日は明日の。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147858/31432042

この記事へのトラックバック一覧です: 殺伐とした親子。:

« 幕末キャラ:天璋院さんと仲間たち、その3。 | トップページ | 明日は明日の。 »