« ティラミスチョコ。 | トップページ | 歴史秘話ヒストリア「俺がやらなきゃ誰がやる 勝海舟 第2の人生の使い方」(09年10月14日放送) »

2009年10月18日 (日)

バスクリン カラダプラス、其の弐。

バスクリン カラダプラス、其の弐。
昨日一昨日と2日連続で大切な地元の友達と過ごすことが出来て、凄く「充電」された気分だ。

ただ、幾らココロが充電されてもカラダは消耗してる筈なんで、風呂にゆっくり浸かることにした。
今日の入浴剤は「バスクリン カラダプラス」シリーズの「新緑イオンの香り」。若葉の青いツンとするような香りに、甘くてしっとりと重たい樹木の香りが混ざった初夏の森の空気が手本か。よくある「森の香り」と言っちまえばそれまでなのかもしれないが、気持ち青臭いとこ、スモーキーなニュアンスを感じられるとこがポイントだな。

因みに「色素無添加」なんだそうだ。余計なモノは加えない。良い拘りだと思う。

|

« ティラミスチョコ。 | トップページ | 歴史秘話ヒストリア「俺がやらなきゃ誰がやる 勝海舟 第2の人生の使い方」(09年10月14日放送) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147858/31828481

この記事へのトラックバック一覧です: バスクリン カラダプラス、其の弐。:

« ティラミスチョコ。 | トップページ | 歴史秘話ヒストリア「俺がやらなきゃ誰がやる 勝海舟 第2の人生の使い方」(09年10月14日放送) »