« 意外に優秀だ。 | トップページ | 迷惑メールネタ:おい、篠山優介。 »

2010年1月17日 (日)

何故、最近の大河ドラマと自分は相性が悪いのだろう。

・・・と考えてみた。
 
一昨年の「篤姫」は夏から観たけど、毎回必ず大笑いしたり激怒したりしながら最後まで楽しませてもらった。
史実の脚色もキャラクター設定も、随分と人をバカにしていたと思う。
 
去年の「天地人」に至っては4回ほど観てリタイアした。
もはや突っ込みを入れる気にもなれなかった。
 
 
今年の「龍馬伝」も早々にギブアップしそうだ。
坂本龍馬という男は、好きか嫌いかって云われたら勿論「好き」なんだがね。
キャスティングにガッカリ・・・というのも観たいとは思えない原因のひとつなんだろうけど、ぜったいそれだけじゃないもんな。
(あの岡田以蔵は何者なのだ。笑) 

 
何故こんなに大河との相性が悪いのか、先週から折に触れてはバカみたいに考えているんだが、その理由がなかなか言語化できない。
 
何か思いついたらネタにします。

 
-----------------------------
しかし・・・本当に今からでも何とかならんのか。
何がってさ。
 
「龍馬伝」の勝先生の中の人(笑)。
 
だって噂によれば登場するのは夏くらいなんだろ。
今からでも、「つい2年ほど前に軍艦でメリケンまで行ってきました!」って雰囲気の威勢のよい俳優を、両肌脱ぎ&尻ッ端折りで弟子と相撲を取れる「牛若キャラ」(高木三郎氏の談話参照)の俳優を連れてくる訳にはいかんのか。
せめて小粋でスカした雰囲気の、頭のキレそうな人を選ぼうや。 

 

|

« 意外に優秀だ。 | トップページ | 迷惑メールネタ:おい、篠山優介。 »

テレビねた」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147858/33013554

この記事へのトラックバック一覧です: 何故、最近の大河ドラマと自分は相性が悪いのだろう。:

« 意外に優秀だ。 | トップページ | 迷惑メールネタ:おい、篠山優介。 »