« 日本史の疑問。 | トップページ | コンビニライフ。 »

2010年2月13日 (土)

幕末熱便乗二態。

やっぱりブームなのかねえ、幕末。
「ブーム」って苦手なんだけどねえ。
----------------------------- 


其の①:「宗教団体」の場合。
 

 
「坂本龍馬・勝海舟の霊言 大いなる精神の飛躍を」定価1,050円(税込)

「幕末の英雄たちは、日本の現状をどう思っているのか?
坂本龍馬と勝海舟に直接訊いてみた。」
 
凄えな。
直接訊いちゃってるぜ、おい。
 
内容は、こんな感じらしい。
 

「あの情熱を、あの覚悟を、あの先見性を――。
近代日本の土台を築いた、
幕末の英雄が現代の日本を語る。」

・・・だってさ。

 
別に語ってくれなくたっていいから。
寧ろ語るな。つーか騙るな(悲鳴)
 
泉下でこの本の存在を知ったら、ご両人はどう思うだろう。
リョウマも麟さんも、ただニヤニヤするだけかね。

「センセイ、おかしな本が出ちゅうぜよ。これ、ワシらのニセモンですかぇのう。ほれ、よう似ちょる。」
「ナニ、贋物(ガンブツ)はこの霊媒師擬きのほうさ。テメエの商売のために、おいらたちを出汁に使うたあ太え野郎だ。」

 
 
宗教家なら自分の言葉で語ってほしいし、言葉と実践の両方で自らの主張の正しさを示してほしい。
「霊言」とか何とか言ってさ、結局は人気キャラクターの威を借りて自分の権威を高めたいだけなんだろう。
だいたいなぁおめえ、龍馬ブームに乗っかって商売しょうって了見じてえがよくねえよ。(って勝先生に怒られても知らないよ^^;)

 
龍馬ブームに乗っかりたいのは大川先生だけじゃないだろうから、まぁそこは大目に見るとしてもだ。

 
何で師匠の麟の字まで巻き添え喰らっちゃってるんだい?

 
普通ね年長順でも五十音順でもアルファベット順でも背の順でも勝先生が先でしょうが名前を並べるなら一応師匠なんだし。(←一気に読んでね)
こりゃ勝先生は龍馬ブームの巻き添えになったに過ぎないことの証拠だな(違)
でも、巻き添えにする理由が解らん。さっぱり解らん。

 
と、言いつつ・・・怖いモノ見たさで手にとってみたい気持ちもあるんだがね、この本。
でも絶対買わねえ。
 
 
-----------------------------
其の②:「乙女ゲーム」の場合。
 
ケータイでニュース見てたらさ、恋愛ゲームの宣伝バナーが目に入ってね・・・一応幕末モノらしいんで、ちょいと気になって冷やかしに行ってみたんだが・・・。 
 
「幕末想伝☆恋の嵐」
(気になる人は検索してね^^;)
 
 
キャラクター設定は無茶苦茶です。
(特に最後の2人については、作者は謝りにいったほうがいいと思う。笑)
 
攻略できるキャラクターは以下5人。

■坂本龍馬(おそらくメインキャラ。シャイな俺様系)
■西郷隆盛(奥手? 誠実?)
■沖田総司(不器用なクール系)
■桂小五郎(なぜかヤンキー)
■勝海舟(優しいインテリ系プレイボーイ?) ←えええッ!!!?
 
 
長身&メガネ男子の勝先生ってよぅ・・・。(因みにサブキャラ大久保一蔵どんもメガネ男子。笑)
 
しかし先生、コピーが「幕末№1の好色」って一体 orz
 
いや、麟さんが「そっち方面」に滅法強いのは認める。認めるけどさ・・・
「日本を創った英雄」(西郷どん)とか「神も認めた天才剣士」(沖田くん)みてえな肩書きも付けてやれっての(笑) 先生だって一応剣士なのに^^;

しかも、女好き米国代表「ペリー」(何でだ―――!!?)と「対決」しちまうんだってよ。
 
太平洋戦争が早まるだろーが!! 
なおマシュー・ペリー氏は還暦過ぎてから来日してるからね^^; 
 
自分が制作側だったら、一応は「歴女向き」に作るけどなあ。それぞれのキャラにありがちな感じのストーリーを設定したりもするだろうけどなあ。
 
たとえば、さ。
 
「危うし小五郎くん 幕末の京 恋の逃避行」(桂小五郎と一緒に逃げまくる)
「ふたりきりの島流し 常夏のバカンス」(西郷隆盛と一緒に島流しに遭う)
「まったり新撰組日和」(子供好き冗談好きの沖田総司と、幼馴染みの「貴女」がまったりと束の間のオフを楽しむ日々。しかし病は既に・・みたいなノリ。)
「日本洗濯日記~ヒミツの海援隊隊士じゃきに」(性別を偽って入隊するぜよ)
「ドキドキ☆華のお江戸案内」(江戸っ子麟ちゃんが大奥勤めの「貴女」をこっそり江戸に連れ出して遊びまくる)

・・・とかね(爆)
 
アホらし^^;
 
 
あと、このゲーム、キャラが「斬新」なのはいいとして(いいのか?)、全員が標準語(しかも現代若者言葉)を喋るのが、イケてないと思う。西郷さんは九州の他の方言が混ざった喋りみたいだけど。「もどき」ってレベルでいいから多少はお国言葉で喋ろうや。

|

« 日本史の疑問。 | トップページ | コンビニライフ。 »

勝先生と愉快な仲間(幕末明治ネタ)」カテゴリの記事

本の話&感想文(ネタバレ気味)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147858/33356374

この記事へのトラックバック一覧です: 幕末熱便乗二態。:

« 日本史の疑問。 | トップページ | コンビニライフ。 »