« ホイットマンと勝先生。 | トップページ | 香水: B&B COSMETICS "909 (NINE-O-NINE) MEN" »

2010年3月19日 (金)

ブログネタ参加ちう:オイラの幕末は勝麟を中心に回っている(違)

拙ブログ的には参加しないといけないネタな気がするから、参加してみる。
 
とりあえず、「勝海舟」ってことで宜しいか (`・ω・´)シャキーン━━━!!
 
勝先生についてはこれまで散々ネタにしてきたし今更「好きな理由」を書けと言われても・・という感じだけど、折角だから今思いつくだけ書いておこう。
 
■自分、江戸好きで幕臣好き。「江戸っ子の最高傑作」である麟さんが好きでないはずもなく。訛りの強い江戸弁も勿論好き。
■人に媚びない、人を怖れない、開き直らない、言い訳をしない。時勢を見誤らないが無闇に流行に乗らない。時代の寵児になろうとしない。人の評価に頼らず、ただ自分が正しいと思ったことを直向きにやろうってのがエライ。あれだけの脳味噌があれば、もっと楽に世の中を渡っていけた人だろうに。
■談話録なんかを読んでいて感じられる性格は、皮肉屋、理屈屋、照れ屋。だけど本当は人の世が好きで堪らないんだろうな、と思わせるとこが人間くさくて面白い。
■剣も喧嘩も強いのに、女には弱い(=誘惑に負けて手を出しちゃう)・・・とか、変に人間っぽい。実はモテるから始末が悪い。でもそこが面白い。
■猟に誘われればワザと狙いを外す。虫の隠れ家がなくなるからって庭の草を刈らないでおく。武器を持たない人たちが侍の意地なんかのためにムザムザ殺されて堪るか、と言って自ら武装解除。・・・優しいんだろうね、基本的に。
■なぜ褌一丁で寝る!? なぜ寝っ転がって本を読む!? なぜ庭で小便を飛ばす!? なぜカメラの前でさえ袴のポッケに手を突っ込んでいる?! 「牛若のよう」(高木三郎さん)な外観なのに、行儀が悪すぎる。
■「先生」の癖に弟子たちと相撲を取ったりして遊んじゃう。武士の癖に市井の人たちと連んで江戸をブラブラしている。そういう庶民的なとこが良い。
■19世紀を鷲掴みにする政治手腕を持ちながら、最後まで幕臣だったところにグッとくる。(・∀・)カコイイ!!
 
 
勝さんはこんなに面白い御仁なのに世間ではイマイチ人気がないんだよな。
まぁ個人的には人気がないとこ含めて好きなんだが。
  
ちなみに、勝さんの次に好きなのは彼の「兄貴分」である大久保一翁さんだ。
思慮深いし、硬骨漢だし、たぶんポーカーフェイスだし、そういうとこがカッコイイと思う。落ち着いたキャラクターが、やんちゃな麟さんと対照的で面白い。 
あとは弟子の龍馬も好きだし、新撰組とかも興味ないこともない。(山南敬助とか井上源三郎とかに興味がある。あと「ヒラメ顔」の沖田総司。)剣豪とかの話もかなり好きだったりするんだけどさ・・・。
 

ブログネタ:
幕末で活躍した人物の中で一番好きなのは誰?その理由は?参加数拍手
 
-----------------------------
【おまけ】
 
当方、戦国とか幕末のキャラクターが笑っちゃうほど美化されてるのを見てると、おかしいのを通り越してだんだん腹が立ってくるのだが、描いてるほうは案外面白いのかもしれない・・・と思って、悪ノリついでに、勝先生が少女漫画だったらこんな感じ、てのを載せちゃおう。(描いたら晒すことにしちゃったわけだし。)イメージは「剣豪時代」。
204240
何かすっごく悪いことをしている気分。先生ごめんよ。
(画材と使ってる色は上のヤツと一緒)
 
なんでこんなにお絵かきの練習をしてるかっていうとね、某お絵かきソフトの試用版の期限が今日切れてしまうからだったりする。
 
お金ないんだよね・・・。

|

« ホイットマンと勝先生。 | トップページ | 香水: B&B COSMETICS "909 (NINE-O-NINE) MEN" »

勝先生と愉快な仲間(幕末明治ネタ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147858/33837011

この記事へのトラックバック一覧です: ブログネタ参加ちう:オイラの幕末は勝麟を中心に回っている(違):

« ホイットマンと勝先生。 | トップページ | 香水: B&B COSMETICS "909 (NINE-O-NINE) MEN" »