« コアラのマーチ カスタードワッフル (期間限定) | トップページ | 武田鉄矢のせいで@龍馬伝。 »

2010年4月 5日 (月)

「龍馬伝」が面白い!

いやあ、脚本家や演出家の力って凄いねぇ。大河ドラマ「龍馬伝」には驚かされることばっかりだよ。
 
…って、結局また見ちまった「龍馬伝」。TVでやってんのを見ると、つい怖いもの見たさで見ちゃうんだよね。一応幕末物だから気にはなるし。
あんな面白い素材を無惨に切り刻んで正体不明の創作料理にしてしまう脚本家の猟奇的才能と、変なカメラワークで見たくもない自慰行為を見せてくれちゃうような演出家の感性には脱帽だ。
 
相変わらず黄砂色の変なフィルターのかかったような埃っぽい映像、女優陣の黄疸のような顔色、男優陣のどす黒い顔色。態とらしい陰影。爺さんの東洋にも呆れたが、白髪頭の容堂公には萎えた。小学生レベルの台詞しか言えない半平太、「純粋さ」の方向がちと間違ってる以蔵、リョウマコスプレの奴は豪放磊落さを変な高笑いと顔芸で表現しようとしてるのが痛々しくって正視できない。オマケに一人だけ「ワシには時代が見えるがじゃ」的な現代人目線なのが馬鹿馬鹿しすぎる。
 
そして遂に、運命の出会いが待っている「あの」文久2年だが、リョウマは満27歳には見えず。江戸の御殿と幕閣の連中の様子が映ってたが「カツ・リンタロー」って誰のことだ。あの皺の多い、頬や顎のラインの崩れた、黒くて泥臭いオッサンの名前かな。そう名乗ってたし。
軍艦奉行並の勝麟太郎(満39歳)なら知っているんだが、そいつはたぶん別人だろう。
 
 
…今夜は悪夢に魘されそうで怖くて眠れない(笑)

|

« コアラのマーチ カスタードワッフル (期間限定) | トップページ | 武田鉄矢のせいで@龍馬伝。 »

テレビねた」カテゴリの記事

勝先生と愉快な仲間(幕末明治ネタ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147858/34083262

この記事へのトラックバック一覧です: 「龍馬伝」が面白い!:

« コアラのマーチ カスタードワッフル (期間限定) | トップページ | 武田鉄矢のせいで@龍馬伝。 »