« ある医院の待合室にて。 | トップページ | また〜り。 »

2010年5月23日 (日)

歴史的試合。

帰宅してTVをつけたらサッカーの試合を放送していた。
 
パッと見てすぐ判った。
1982年W杯スペイン大会準決勝、フランス対西ドイツ。
 
…大好きなんだよね、この試合。結果を知ってるどころか、もう何度も観たよ。スポーツのあらゆるエッセンスが、そしてサッカーの試合で起こり得る全ての要素が詰まった試合だ。試合に出てる面子も豪華絢爛だし、中盤は現代サッカーのようにお互いの長所の潰し合いにはなっていない。
 
フランスと西ドイツ、どちらが好きかって。
そりゃ、嫌われ者の西ドイツに決まってる(笑)
あの襲いかかるような強さと、規律と緻密さの中に強烈な個性が光る瞬間が堪らない。
 
22歳の西ドイツ背番号7が映った瞬間、思わず「元気でやってるかい、兄ちゃん」と呟いてしまった。彼ももう50歳だな…。

|

« ある医院の待合室にて。 | トップページ | また〜り。 »

フットボール(サッカー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147858/34842340

この記事へのトラックバック一覧です: 歴史的試合。:

« ある医院の待合室にて。 | トップページ | また〜り。 »