« とりあえずゲルマン魂。 | トップページ | 財務省ネタ:血筋って恐ろしい。 »

2010年7月13日 (火)

Tarzan No.561:カラダの要、体幹

Tarzan No.561:カラダの要、体幹
本を読むときはゴロリと横になって「寝読み」をするに限る。
 
って、別に勝海舟の真似をしたいんじゃなくって、寝読みをしないとやってけない事情が出来ちまっただけ。
3日にインナーマッスル(?)を痛めて以来、騙し騙し過ごしてきたが、今日の午後になってイキナリ腰がズドーン…と重くなり始め、右の骨盤の内部が痛み出した。イヤな汗をかきながら仕事を終えたのはいいが、夜になると一旦腰を下ろしたら最後立ち上がるのが困難になり、靴を履いたり服を脱いだりするたびに激痛や大腿部のツッパリ感と戦うことに…。
 
画像の雑誌は、昨日の夕方に「この腰痛も体幹部分の衰えが原因に違いない」と思いついて買ってきたんだけど、エクササイズどころではなくなってしまった。
 
で、ふと思った。
「デフォルトが寝読み」の勝先生は、もしや腰痛持ちだったりしてな、と。蕃書調所勤務時代、「自分は麻裃を着たまゝでゴロゝゝと寝ころんでばかり居たのである。」で、御目附が「勝はいつ見ても肩衣もとらず寝ころんで怠けていてまるで事務を放擲して居るらしい」と上にチクってしまい「イカサマ危うい騒ぎにな」りかけたことがあったらしい。(鉤括弧内出典「氷川清話」)
ホントは「腰が痛え」と寝ていただけだったとしても人には「なあに昼寝をしにきてるのさ、蕃書調所なんて暇人のやる仕事、おいらにゃ向かねえからよ」と、うそぶいてたとしても違和感はないわ。
 
 
一説によると事務職の持病は「腰痛」なんですと。自分も現在は事務方だ。こんなに腰が痛いんだが流石に事務を放擲するわけにはいかないわな(苦笑)
 
----------------------------
【追記】
どうやら普段から姿勢が悪いらしい。この本によると自衛官や警察官などにも多い「骨盤前傾」の虞があるんですと。この姿勢は腰痛のリスクが高まるらしいよ。しかも左右にも捻れてる側湾姿勢だもんだから右中臀筋と右内転筋が固まってる傾向にあるみたいだ・・・。
・・・気付いて良かった。いい買い物をしたな。

|

« とりあえずゲルマン魂。 | トップページ | 財務省ネタ:血筋って恐ろしい。 »

本の話&感想文(ネタバレ気味)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147858/35742829

この記事へのトラックバック一覧です: Tarzan No.561:カラダの要、体幹:

« とりあえずゲルマン魂。 | トップページ | 財務省ネタ:血筋って恐ろしい。 »