« セイカ食品 パイナップルアメ。 | トップページ | 慣性の法則。 »

2010年8月11日 (水)

まとめ日記。

随分と日が短くなりましたな。
100811_150901
空の色にも秋の気配が漂ってきました。夏の終りのこの時期、縁側のある家に住んで庭先で線香花火でもやりてえな、と毎年のように思うんだが、今年は叶う気配もないや。
 
で、気が付いたら月が変わっておりました。
とりあえずここ数日間の出来事をまとめておくか。
 
■久々に馬鹿メール。
---------------------------- 
Title:【携帯番号公開中】090-7384-92
 
VIPCLUBでございます。
只今、当女性会員が携帯番号を公開中でございます。
【携帯番号公開中の女性会員】
(URL)
※女性会員様に承諾を得て公開しております。
 
只今のお時間、電話でHをしてみたいと女性会員様から要望がありましたので携帯の番号を上記よりお受け取り可能となっております。なお、携帯番号公開は、本日限定とさせて頂きますので、ご了承下さいませ。
 
(URL)
 
◆若菜様のコメント
蒸し暑いため、最近Tバックだけ着て上は何も着ずに寝ることが多いです。裸でいることが少ないので、○ッ○○を触ったりしているとムラムラしてきてそのまま一人○ッ○することが多くなったの。
一人○ッ○は寂しいから、会って○ッ○がしたい。無理ならTV電話で私の胸や○○○○○を見せながら電話ごしに○ッ○しない?非通知でもいいからさ。本日限定だけど、電話番号公開中なので、早めに連絡ください。
(URL)
----------------------------
そのまま載せてしまうと問題アリかもしれんと思って、一部伏せ字にしておいた。「無理ならTV電話で私の胸や○○○○○を見せながら電話ごしに○ッ○しない?」ってクダリ、言いたいことは解るんだが日本語的に変だろ。主語は誰なんだ。(偽の電話番号公開されても嬉しかないが動画でも公開するなら鑑賞してやるぞ。笑)
 
■何となく遽しく過ごしていたら、気付けば寝室がカオス。
 
■大きなドーナツ屋の袋をぶら下げてる女の子が前を歩いていた。あの体格からすると4個くらいはペロリと平らげそうだな。(失敬) 自分もドーナツ屋に寄って帰ることにした。
 
■最近移動してきた他の係の管理職。当方が経験が浅く知識が少ないことを良いことに(?)コドモダマシのようなことを言ってくる。自分から挨拶もしないし、コソコソとイチャモンを付けてくることもある。(勿論何食わぬ顔でわざわざ大きな声で答えてやるが。)テメエが知ってることを偶々こっちが知らないってだけでヒトをナメてかかるたあ関心しないぜ? てか、自分はそういう人間になりたくない、とつくづく感じた。
 
■帰り道。直属の上司にそっくりな異人さん(メガネの白人)とすれ違う。笑いを怺えるのに四苦八苦。
 
■マンガバイブルゼロシリーズ「アタリ革命」。本来はマンガを描くための本なんだろうけど、自分は「読むため」に買ってみた。技術的なことが或る程度分かった方が、読んでて楽しいだろうと思って。(そういやダンスを見るだけのためにヒップホップの基本ステップの名称を覚えたこともあったっけな・・・。)
 
■また迷惑メール。
----------------------------
Title:貴方の口座をご確認下さい。

既に当サイト「セレブリティMAX」において女性様が決められました。
本日中にご確認して頂ければ振込受け取りについての詳細が送られます。
 
(URL)

振込金額:1000万
振込人名:ナスダ ヨウコ
銀行名:みずほ銀行
希望:肉体関係
その他詳細:URL参照
 
(URL)

※当サイトのセキュリティは万全を期しておりますが、当サイト指定のセレブリティ女性以外に
安易に個人情報を送らないようお気をつけ下さい。
----------------------------
「既に当サイト『セレブリティMAX』において女性様が決められました。本日中にご確認して頂ければ振込受け取りについての詳細が送られます。」ってクダリね、サイトにおいて女性様が決められた、って意味が解らん。誰か解説しておくれ。「振込受け取り」って言葉も初めて聞いたしな。
 
「希望:肉体関係」(笑) 身も蓋もねえや。
 
■「サンデー毎日」8月22日・29日合併号。じっくり読みたい記事が幾つかあったから会社の帰りに駅で購入。すっかり忘れていたんだが、連載小説「勝家の娘」(勿論、お旗本の勝さんちの話)が、いつのまにか最終回に。諸田先生はヒロインと兄の名を最後まで「お順」「麟太郎」と表記。年の離れた兄にとっては妹はいつまでも「お順坊」だし、妹からすれば兄がどんなに出世しようと「麟太郎」のままだってことか。エピローグは明治31年秋、激動の時代を生き抜いた兄妹に永訣の気配。文庫化されたら読みてえ。魂の奥深くで、おそらくDNAレベルで繋がった絆をしみじみ描いてるとこが好感が持てる。だいたい父でも兄でも夫でもなく、女傑お順さんが主役ってのが珍しくてイイ感じ。
 
ホントは幕末っぽいお土産をもらった話とか、「マンガ日本史」ネタでも書いておこうかと思ったんだが、疲れたので今日はここまで。
 

|

« セイカ食品 パイナップルアメ。 | トップページ | 慣性の法則。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

本の話&感想文(ネタバレ気味)」カテゴリの記事

迷惑メール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147858/36120872

この記事へのトラックバック一覧です: まとめ日記。:

« セイカ食品 パイナップルアメ。 | トップページ | 慣性の法則。 »