« 休日の戦利品。 | トップページ | ちょっと責任の話。 »

2011年4月22日 (金)

「京都牛若納豆」

「京都牛若納豆」
スーパーで納豆を買ってきた。
 
その名も「京都牛若納豆」。
「京都」と「納豆」、「牛若」と「納豆」。ハイパーミスマッチなネーミングだ。
 
この商品、(株)森口加工食品ってとこが作ってるそうだ。創業は明治10年、西南の役の年。京都市の牛若町ってとこに会社があるから「牛若納豆」なんだとさ。
 
京都だからって昆布出汁の効いた薄味のタレを思い浮かべていたが、意外にも味醂の味の強い甘めのタレだった。若干とろみがあるので、小粒の豆ともよく絡む。
で、思った。
「コイツ、西の味じゃねぇじゃねえか」(←江戸風味)
東から来た人が「なんだ、京にぁ納豆もねえのか!」って店を始めたのかねえ。
 
そうそう、小さめのパケだから、二倍サイズの「弁慶納豆」を作っても売れるんじゃないか。
 
 
 
…幕末明治祭真っ最中な自分にとって「牛若」と云えば「あの御仁」。「キレイで細オモで小さくて」胡散臭いことこの上ない幕臣Kさん、ありゃどう考えても猛毒の牛若丸だよ…。間違っても可憐な美少年キャラじゃねえわ。

|

« 休日の戦利品。 | トップページ | ちょっと責任の話。 »

うまいもの」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147858/39712975

この記事へのトラックバック一覧です: 「京都牛若納豆」:

« 休日の戦利品。 | トップページ | ちょっと責任の話。 »