カテゴリー「ジャンヌアルテス」の2件の投稿

2009年5月13日 (水)

香水:JEANNNE ARTHES "CO2 SKY LABEL"

ブランド:ジャンヌアルテス
名称:CO2 スカイレーベル

TOP:レモン、マンダリン、グリーン
MID:ローズ、ジャスミン、グリーンティー、シクラメン
LST:シダーウッド、ムスク

・綺麗なスカイブルーの液色、人畜無害な香り。
・「スカイレーベル」っていうネーミングは、「晴れた日の空の匂い」をイメージしてのものらしい。確かにフレッシュでクリーンでライト。もともとメンズらしいが、ユニセックスでも全然イケる。スプレーした瞬間の清々しいレモンの香りも、ミドル~ラストにかけての優しい香りも、ピュアでイノセントな印象だ。ただねえ・・・この手の香りは飛びやすい。アトマイザー必携だろう。
・多少付けすぎたところで香害にはならなそうだ。したがって「1stフレグランス」にどうだろう。既に沢山持ってる人も気分転換用には悪くないよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月21日 (土)

香水:JEANNE ARTHES "SEXY BOY CLUB EDITION"

ブランド:ジャンヌアルテス
名称:セクシーボーイ クラブエディション

TOP:レモン、ベルガモット、セージ、ラベンダー、ミントリーフ、オゾンアコード
MID:パチュリ、シダーウッド、ローズ、ジャスミン、グリーンアップル、チーク
LST:シダーウッド、アンバー、トンカビーン、レザー、ムスク

初夏~晩夏の香りかな。日が短くなってくると、どうも似合わなくなる
夏の夜に纏って遊びに行くも良し、ONのときにさりげなく香らすも良し。
まぁ香りの変化を楽しめるフレグランスだとは思う。「セクシーボーイ」同様、高級感を求めても仕方がない香りだが、セクシーボーイの兄弟であることを期待するとバカを見る

トップノートは鮮やかなレモン。少し遅れてオゾン。で、このオゾンが効いている。本当に気体のオゾンの匂いがするが、これのお陰か、その後に香ってくるウッディ系やレザー系の香りもイヤミのない軽やかな印象に。ラストのダークな甘さ+スモーキーなレザーの香りはムエットで試したときは微妙だったが、肌に付けると多少まろやかで深みのある感じになる。
オゾン香が苦手な人には勧めない。

一言で言うと、ライトで若々しくセクシー☆(安っぽくてあざとい香りになる虞アリ。)
飽きたのでリピはない。だって100ml入りなんだぜ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)